有隣自主防災訓練を雨のため体育館で実施

 2008年11月16日(日)午前9時30分に地震が起こったとの想定で、各町内ごとに町内所定の場所に集まり、点呼の上、町の自主防災旗を持って、第1次避難所である元有隣小学校に、10時には集合する訓練である。
 生憎の雨のため、集合場所を運動場から急遽体育館に変更、9時50分には全町内が避難完了。
 高橋消防分団長が吉田自主防災会会長に分団の出動人員報告、その後、町内の避難者数を各ブロック長から報告を受けた吉田自主防災会会長が、西脇下京消防団長ならびに下京消防署長に、分団の出動人員と学区民243名の避難が完了したことを報告。吉田自主防災会会長、西脇下京消防団長、大田垣自治連合会長の挨拶の後、3つのブロックに別れて、消火器操作訓練、煙中避難体験訓練、本年度有隣消防分団に配備されたAEDの操作訓練を、各ブロック20分ずつ順繰りに実施。
 最後に下京消防署長の講評を受けた後、給食給水班の皆さんの手による炊き出し訓練の粕汁とおにぎり、更に参加記念品として非常用ホイッスルと京都市の乾パンを各自もらって流れ解散した。

 

 

2008防災訓練
避難者数
西橋詰町北部 4
西橋詰町南部 1
西橋詰デリード 2
安土町 8
植松町 6
石不動之町 9
須浜町 8
上鱗形町 10
下鱗形町 9
本覚寺前町 4
第1ブロック計 61
本上神明町 8
本神明町 10
堅田町 9
松原中之町 12
忠庵町 9
柏屋町 8
鍛冶屋町 10
俵屋町 13
官社殿町 7
第2ブロック計 86
杉屋町 8
樋之下町 12
本灯籠町 11
福田寺町 15
万寿寺中之町 10
朝妻町 15
亀屋町 10
塩竃町 8
塩竃ルネ河原町 3
万寿寺町 3
万寿寺町二部 1
第3ブロック計 96
総避難者数 243
         2008/11/16
吉田有隣自主防災会長が、消防分団の出動人員及び学区民の避難者数を西脇下京消防団長と下村下京消防署長に報告    
今年度有隣消防分団に配備されたAEDの操作について説明する消防分団員   班に分かれてAEDの操作を体験する参加者
アクセス数