お問い合わせ    


 有隣ふれあい地蔵盆(平成21年8月29日)
 


 平成21年8月29日(土)、有隣まちづくり委員会主催の第6回「有隣ふれあい地蔵盆」が開催されました。
 例年協力してくれている学区内の5つの団体や大工さんの組合「京建労下京支部」の皆さんのほか、昨年「有隣子ども検定」をしてくれた京都文教大学の学生さんも新たな企画で協力してくれました。
 本年は、京都府警本部交通企画課の「知っとく・なっとく情報館」が、昨年9月に元有隣小学校に出来て最初の「地蔵盆」なので、「知っとく・なっとく情報館」の腹話術教室の先生(交通企画課の警官)や学区内の生徒さん、更に下京区誕生130周年を記念して、下京区のマスコット「シモンちゃん」も参加してくれました。

1.オープニング
 「知っとく・なっとく情報館」のお巡りさんによる指遊び同じく同館の腹話術教室の先生、学区内の生徒さん、下京区のマスコット「シモンちゃん」による交通安全クイズ

2.数珠まわし
 大きな数珠2本を使って、大きな子ども達と小さな子ども達に別れて、少年補導委員会のお兄さん、お姉さんによる数珠まわし


シモンちゃん
下京区のマスコット「シモンちゃん」も交え、交通安全クイズ
3.子ども達はそれぞれのコーナーに分かれてゲーム等に参加
 [愿蠅押幣男品団)
 ∧^(社会福祉協議会)
 糸つりゲーム(少年補導委員会) 狙うお菓子がどの糸か懸命の考える
 た綯罐灰ぅ鵝塀性会) 的をめざして水中にコインを落とすが、うまく入らない
 ヌ攅コーナー(京建労下京支部) メロディーホーン、写真立て、花台、
  ペンダントなどに、年齢に合わせて挑戦
 Δ垢瓦蹐クエスト(京都文教大学)有隣資料室を会場に、サイコロを振って、
  出た目の数だけ進んで設問に答える。
  地元の方に地域のことを尋ねる枡もあった
 知っとく・なっとく情報館(府警本部交通企画課)交通安全について学習
 ┐き氷(体育振興会)
 おにぎり(まちづくり委員会)

4.参加者

 

子  ど  も

引率
大人

総参
加者

スタッフ

 

幼児

小低

小高

中学

不明

子ども計

 区内

 36

 20

  

  

  

    66

   43

  109

    31

 区外

  

  

  

  

  

    11

     

    17

    23

 

 42

 21

  

  

  

    77

   49

  126

    54


※写真をクリックすると拡大表示されます。
数珠まわし
すごろく
木工コーナー
恒例の数珠回しを、
2つの数珠で
体験する子どもたち

京都文教大学の
「ゆうりんすごろくクエスト」
の入口で、説明を
受ける子どもたち

木工コーナーで
作品づくりに取り組む
輪投げ 糸つりゲーム 知っとくなっとく情報館展示
消防分団による輪投げ

少年補導による
「糸つりゲーム」

京都府警
「知っとく。なっとく情報館」
の展示を楽しむ

アクセス数